皆さんは、何かお気に入りの飲み物ってありますか?
コンビニに行くと、いつも午後ティーを買ってしまうのですが、実はある飲み物がずーっと気になっていました。

ズバリ、豆乳です!!悩むほど高いものでもないし、買ってみようといざ購入。すると、かなりハマってしまいました・・・(笑)

今回は、豆乳の魅力や使い方の応用編についてご紹介していこうと思います(^O^)

“調製”も“無調整”もおいしい♪

豆乳を飲んだことがある方は分かると思いますが、豆乳には「調製豆乳」と「無調整豆乳」がありますよね。私がよく飲むのは「調製豆乳」です^ ^

勝手な私の印象ですが、調製豆乳の方が味が柔らかくて飲みやすい。
コンビニに置いてあるミニパックが軒並み調製豆乳なところを見ると、やっぱりメジャーなのは調製豆乳なのでしょう!

が、無調整豆乳もおいしいんですよね。

無調整豆乳は、味がしないとか、ぱさぱさした感じがするとか、喉越しが悪いとか、飲みにくい、とか苦手な方が多い気がします。

私もそうでした!上に書いた感想は、全てもともと私が思っていたもの…(笑)今となっては大好きです♡

特に何か凝った飲み方をしているとか、手間をかけているとか、そういうことは全くないです。

そのままゴクゴク!です!(笑)

最初はうえ~となっていたんですが、
数日すると…あ、あれ??何か、クセになる…(笑)

うん、クセになる、がしっくりきます。今では何の抵抗もなくゴクゴクおいしく飲んでます♪

ので、もし無調整豆乳苦手…という方は、ぜひ1パック我慢して飲み続けてみて下さい!
飲み終わる頃には、きっとクセになってるはずです。

調製豆乳と無調整豆乳は、いつも気分で買いわけてます。

どんな違いがあるのか、飲み始める頃に気になって調べたことがあります。

その時、びっくりしたこと。
牛乳には成分を調整している「調整牛乳」がありますが、豆乳は、「調整」じゃなくて、「調製」なのです!!!!
これ、地味に驚きました。気付いてなかった…。
みなさんは気付いてましたか?

「調製豆乳」と「無調整豆乳」の違いは、大豆固形分の比率と、原材料、添加物の有無です。
「調製豆乳」は、大豆固形分6%以上、原材料は大豆と脱脂加工大豆、添加物(糖類とか食塩、食用植物油)あり。
メーカーさんによって比率は異なるみたいです。

「無調整豆乳」は、大豆固形分8%以上、原材料は言葉の通り大豆だけ!添加物なし。

調製豆乳はほんのり甘く、とても飲みやすいです。
無調整豆乳は豆そのものの味を味わっているな、という感じ。

カロリーは無調整豆乳の方が高いみたいですが、素材そのもの余計なものは混ぜていないという点で、無調整豆乳の方が体に優しい気がして最近は無調整率も高めになってきました。

私がよく買っているのは、ふくれんの豆乳です。
九州産のふくゆたかという大豆を使っている、福岡のメーカーさん!

豆乳の画像

無調整豆乳の中でも、いやな大豆感というか青臭さが少なく飲みやすいのです。スーパーで普通に買えますよー!おすすめ。

豆乳を飲み始めた理由は…

女性の画像

なぜ豆乳が気になっていたかというと、「体に良さそうだから」です。“植物性の豆乳は体に良い”、という記事を読んだからという単純なもの。

牛乳はカルシウムを摂るのにとってもいい飲み物。

豆乳は、腸内環境を整えたり、脂肪を排泄してくれる、体に良い飲み物!
これが、調べたり、実際に飲んできて体感していることです!

実は便秘気味の私…(´・_・`)
そしてお酒を好むせいか、内臓脂肪率が年齢の割に高いのです。(笑…えない)
そんな私にとっては、願ってもない効果。

豆乳を飲み始めて、お通じが安定してきたな、と感じてます。
あと、そのせいか、顔の吹き出物が出なくなった。「美肌効果」、あります。
これ、とっっっってもうれしい!!!!!!

ダイエットにも効果的、というのはWEBで調べても色々な記事が出てきますよね。
これはまだ詳しく調べたことがないのですが…

女性ホルモンに欠かせない大豆イソフラボンも豊富、というのもよく聞きます。

  • 腸内環境を整える
  • 脂肪を排泄する
  • 美肌効果
  • 女性ホルモンに良い働きがある

何だか飲んでるだけで健康、美肌に近付いてる気がして、自己満足です。
豆乳やめられません♪

おすすめの豆乳ドリンク&飲み方

調製豆乳、無調整豆乳だけではなく、
色んな種類の豆乳ドリンクがあるのも豆乳の特徴な気がします。

紅茶豆乳とか、スムージーとか、豆乳苦手な人でも飲めちゃいます。スーパーにもコンビニにもたくさん売ってますよねー。

私のおすすめは、KAGOME 野菜生活の豆乳バナナMixです!

流行りのスムージーなんですが、どろっどろで濃厚で、かなり飲みごたえがあります。

キャップを開けると、中身はなんとオレンジっぽい色。バナナなので黄色かと思いきや、野菜ジュース的な。

それもそのはず、野菜生活100のシリーズなので、野菜もしっかり入ってるんですねー。

お腹にもたまるし、野菜も摂れるし、甘いもの食べたい欲も満たされるので、何かおやつが食べたくなった時に買います。

お菓子やチョコを食べるより、きっとずっとヘルシーなはず。

豆乳感はあんまり感じないので、豆乳が苦手な人でも飲めると思います。
1日の必要量の半分の野菜と、バナナの食物繊維がたっぷり♪おすすめです!

お家で豆乳を飲む時は、寒い時期はマグカップに入れてレンジでチンしてホット豆乳にして飲んでます。

おいしいんですよね~~~ホット豆乳^^

ポイントは、アツアツにしすぎないこと!
レンジによっては牛乳モードがあるのですが、うちのレンジはさらに沸かし具合を選べたので、一番弱いのを選んでました。

スポンサードリンク

沸かしすぎると膜が張ってしまう(湯葉?!)し、牛乳よりあっつあつにある気がする…火傷します(笑)

豆乳は、スムージーなどにしなくてもそのもの自体で腹持ちがいい飲み物だと思います。
ご飯の前にお腹がすいて仕方がないときは、豆乳を飲んで食べ過ぎないようにしたりしてます。

料理に豆乳を使おう♪

豆乳は、牛乳の代わりに料理にも使えます!

私は自炊をするけど、凝った料理は作れない…(笑)手の込んだ料理は、外食で味わう派です。

なので、私が普段から作っている、とーっても庶民的で、とーっても簡単で、とーっても身近な料理で、私流豆乳アレンジを書こうと思います!

豆乳お味噌汁

その名の通り、いつものお味噌汁に豆乳を加えるだけ。

濃厚なコクがあるお味噌汁が飲みたい時は、水と豆乳を1:1で入れます。
真っ白なスープみたいなコクのあるお味噌汁の出来上がり♪

少しだけコクを加えたい、っていう時は、3人分のお味噌汁に50mlくらいを入れています。

いつものお味噌汁に更に豆乳の栄養とコクが加わるので、体にいい食事をしているなーと自己満足に浸れます。(笑)

どんな具でも合うのですが、私が豆乳お味噌汁で一番好きな具は、わかめと油揚げ。大豆たっぷりですね。

2日目のカレーに豆乳をin!

2日目のカレーって、水分が飛んでしまってますよね。みなさんはどうしているのでしょうか。

我が家は、牛乳でのばして食べてました。
2日目のカレーはおいしい、とよく言うけれど、私も同感。牛乳で伸ばすとまろやかになって、また違ったおいしさになるのが大好きでした。

今は、これを豆乳でやります♪

もちろん、牛乳と同様まろやかな2日目カレーに♡
そしてやっぱり、体に良い、っていう感覚が心にも体にもおいしいです。

野菜たっぷり豆乳スープ

またしても汁物ですが…。(笑)よくやるとっても簡単なスープのつくり方。

① スープに入れたい具材をダイス状にカットします。

おすすめ具材は、

  • かぼちゃ
  • さつまいも
  • 玉ねぎ
  • 人参
  • ベーコン
  • コーン
  • きのこ類
  • ブロッコリー

それ以外にも、冷蔵庫に残っている野菜を入れちゃいます!

② 水100ml+豆乳500ml(3人分)を鍋に入れ、火にかけます。割合はお好みです。

豆乳100%でやっちゃう時もあります。豆乳が多いほど焦げ付きやすいので、注意!!!

③固い野菜からお鍋に入れていき、煮込みます。

焦げ付かないように注意!

④コンソメと塩コショウで味を整え、完成♪

とーーーーっても簡単で、野菜もたっぷり摂れるのでおすすめ料理です。
これならいくらでも食べていい、という自分ルールがあります。(笑)

豆乳にはお芋やかぼちゃ、きのこなど秋の食べ物が合う気がする。
野菜の甘みと豆乳のコク、まろやかさがとってもマッチします。

豆乳関連商品を調べてみた♪豆乳飲料に豆乳ヨーグルト!

豆乳の画像

紅茶豆乳、抹茶豆乳、ココア豆乳…スーパーやコンビニに行くと、いろんなフレーバーの豆乳が売ってますよね!
こういうフレーバー豆乳は、豆乳飲料というみたいです。

豆乳愛を語っていたら、豆乳飲料にどんなものがあるのか気になって調べてみました。

  • 紅茶豆乳
  • 抹茶豆乳
  • ココア豆乳

この辺りは結構メジャーではないでしょうか。

フルーツのフレーバーもたくさんあるみたい!

  • バナナ
  • ゆず
  • メロン
  • マンゴー
  • いちご

変わり種も発見しました…

  • 杏仁豆腐(!)
  • 焼きいも(!!)
  • アップルパイ(?!)
  • バニラアイス(…)
  • おしるこ (……)

さらっと調べただけでもこれだけ見つけました!

普通の豆乳が好きで、豆乳飲料は邪道な気がして避けてきたので普段売り場でもあまりしっかり見たことがなかったのですが、気になる味がたくさんあるので今度はしっかり見てみようと思いました。(笑)

ちなみに、豆乳好きが派生して最近手に取っているものがもう一つ…。

〈豆乳ヨーグルト〉です♪

大豆のタンパク質が豊富な豆乳ヨーグルト!

今まで気付かなかったのですが、豆乳にハマりだしてからスーパーなどにあるこの子たち(笑)に気付きました!
意外と、あるんですね。

豆乳ヨーグルトには「血中コレステロールを下げる」効能があるみたいで、パッケージに書かれている商品も!
大豆イソフラボンや大豆タンパク質と乳酸菌が一緒になって、効果が高まるんだとか。
いいことずくめか!

よく食べるのは、ポッカサッポロフード&ビバレッジの「豆乳で作ったヨーグルト」です♪
そのまんまのネーミングが地味にツボ。こちらはトクホの認定を受けているのです。

お味は、濃厚というよりあっさりめ。酸味が少ない感じがします。
豆乳感はそんなに感じないので、苦手な方でもおいしく食べられると思います^^

ヨーグルトって、フルールソースがかかってたり、フルーツ自体が入ってたり、チーズ風味だったり…。
おいしいんですが、デザート感が強い分、糖分とカロリーが気になるところです。

プレーンヨーグルトも好きですが、最近は豆乳ヨーグルトを会社の冷蔵庫にストックしてお昼ご飯の食後にや小腹がすいたときに食べてます!

気になっているのは、「内臓脂肪を減らす」というフレーズで注目を集めている雪印メグミルクの「ナチュレ恵」シリーズの「恵 ガセリ菌SP株 豆乳仕立て」です!

もともと「ナチュレ恵」シリーズは気になっていたのですが、(内臓脂肪を減らすって!すごい!)まさかそこに豆乳ヨーグルトが出てくるとは!
内臓脂肪も血中コレステロールも撃退できるスーパーヨーグルトですね。

何だか、自分で書いていて、内臓脂肪とかコレステロールとか気にしてまるで中年サラリーマンのようだと思いました。(笑)

最後に

まさか、自分でも豆乳だけでこんなに語れるとは思っていませんでした!
改めて、おいしいだけじゃなくて体にもいい豆乳の素晴らしさを実感。

商品展開も多いから、まだまだ飽きなさそうです。
豆乳の(簡単な)アレンジ料理を考えたり、豆乳飲料に豆乳ヨーグルトもいろいろ挑戦したいなーと思います!

豆乳、飲んでみようかな?って思ってもらえたでしょうか?
苦手で飲まず嫌いだった方も、ちょっと我慢して飲み続けて、「…ん?おいしい?」のマジックにかかってください!

これからも健康習慣として飲み続けていきたいと思います♪

スポンサードリンク