ダイエットって女性なら誰でも一度は考えたことがあるような課題だと思います。
毎回ダイエットをしては挫折したり、続かなかったりなかなか難しいですよね。
私も中学生で部活動を引退したころからダイエットって意識するようになりました。
それからいろいろとやってみたり、でも成果がでなかったり続かなかったりでなんとなくきています。

そんな私ですが今までいろいろなダイエットアプリを使ってきました。
ダイエットしよう!と思ったときにとりあえずアプリをとってみる人は多いのではないでしょうか。
ダイエットと一言で言っても方法はいろいろで。そのアプリもいろんな種類があります。
食事関連のもの、運動関連のもの、その他。迷ってしまいますよね。

本日は実際に私が使ってみたダイエットアプリでしっかり続いたし役に立ったというものを紹介したいと思います。
私が役だったということで他の人にも役立つものも多いかと思います。
それでは具体的に見ていきましょう。

食事管理系

ダイエット中でもっとも大事なのは食事管理だと思います。
私がしっかりとダイエットをしたときに実感したことです。
本気でダイエットするならば食事管理なしでは成り立ちません!
そんな私が食事管理の時に使っていたアプリです。

My Fitness Pal

まず私が一番メインで使っているアプリです。
海外のアプリですが日本語対応もしており便利で使いやすいんです。

myfitnesspalの画像

「レコーディングダイエット」ってよくきくと思いますが、簡単に言うとこのアプリでは食事を記録することができます。

私的には食事をただ記録するだけでは意味がないと思っていて、ダイエットでは一番大事なのがその栄養の取り方だと思うんです。
カロリーの量だけを見るんじゃない、それだけならむしろメモとペンがあればできますよね。
ただ本当に健康的にやせたいならタンパク質、炭水化物、脂質だけでもバランスをとっていかないといけないと思います。

そんなときに役立つのがこのアプリ。
膨大の数のデータがあり、市販のものならバーコードを読むだけで商品情報が入力されます。
そして毎食のたタンパク質、脂質、炭水化物の比率を出してくれます。
普通に書いているだけじゃない、しっかりと意味があるレコーディングができます。
ほかの栄養素も確認できますがとりあえずこの3大栄養素が体にしみついてわかってくるまでこのアプリを使ってください。
使い慣れる頃にはダイエットの知識も、方法もばっちりだと思います。

運動系

運動ももちろん大事。
ただ運動だけで痩せようと思うのではなく補助的な役割もしくはボディーメイクの役割で筋トレをするのがいいと思います。
個人的には運動は筋トレで代謝をあげるのが中心、有酸素運動は健康のために歩くくらいで痩せるためにおこなうのではないというスタンスでやっていました。
ということで運動系アプリは筋トレを助けてくれるようなアプリです。

Nike Training Club

ナイキが監修しているアプリ。
かなり丁寧な動画付きで秒数や回数も図ってくれるのでまるでトレーナーが専属で教えてくれるようなアプリ。

ntcの画像

なんといってもこのアプリきつい。
自分の成りたい姿、やりたい運動を選ぶことはできますがどれもきついです。(笑)
最初から最後までちゃんとやろうと思うともうへとへと。
しかし一人だったらここまでやらないだろうなということができちゃいます。
しかも無料なのでジムにいくのよりも断然お得です。
女性ならジムにある機械を使わずともまずは自宅で自重のみでも十分な筋トレができると思います。

スポンサードリンク

30日間フィットネスチャレンジ

だいたい筋トレ系のアプリは続かず、途中投げ出してしまうことが多いですがこれはしっかり最後まで続けました!

30日チャレンジの画像

毎日メニューや回数をアプリが考えてくれて、だんだんチェックするのが楽しくなってきます。
たまに休みの日を作ることができるので自分の予定に合わせて休みながらやると最後までできると思います。
このアプリは最後の方になるとだんだんきつくなってきます。
回数も多くなってしんどい!となると思います。
それでも自分がここまでできるようになったんだと思ったらうれしくて、ついつい続けたくなっちゃうようなアプリです。

記録系

ダイエットって毎日コツコツ続ける地味な作業だからこそ記録が大事!
体重や体脂肪はもちろん、食事や運動なんかも記録に残ってあると成長が感じられやすくモチベーションにもつながります。
記録は続けることに意味があるので、なるべく簡単で使いやすいものがいいと思いました!

シンプルダイエット

まず体重記録系のアプリです。

シンプルダイエットの画像

私が使いやすかったのはこのシンプルダイエット。
名前の通りほんとにシンプルで、画面をひらくといきなり記入画面。
ただ体重を記録しやすくした究極のアプリだと思います。
痩せていくときはグラフで確認できるので下がっているのが嬉しい。
とりあえず体重と体脂肪はこれでシンプルに記入するのがよかったです。

おさんぽ

先ほど有酸素運動は健康を意識する程度と言っていました。
私は日ごろ座り仕事なので移動などで歩くことは意識しており、万歩計をいれていました。

おさんぽの画像

ただの万歩計ですが、画面が見ての通りキティちゃんでかわいいですよね。
毎日目標設定がされてあり、これも日ごろ普通に動いていたら達成できるものです。
達成したらやっぱりうれしいですし、かわいいのでついつい毎日見てしまいます。
これをいれているだけで歩くことを多少意識するようになりました!
目標を達成するとキティちゃんの着せ替えがもらえたりとにかくかわいいいのが継続の理由でしたね。
このアプリで歩数カウントして、ダイエットの励みにするのもいいかと思います。

アナタに合うのはどのアプリ?

以上私が実際に使ってみたダイエット系アプリを紹介しました。
ダイエットはやっぱりアプリを使うだけでは成功しませんよね。
でも本気でダイエットをしたときにアプリって非常に便利だなと思ったんです。
だからこそアプリは有効活用していきましょう!
今回私が使ったアプリはほんとに使いやすいものばかり紹介したので、みなさまにもお勧めです。
こんなアプリを使って一緒にダイエットがんばりましょう♪

スポンサードリンク