今韓国アイドルの中でも1番人気があるガールズグループ、BlackPink(ブラックピンク)。
2016年にデビューしたばかりですが、はやくも日本でアリーナツアーを開始しました!
韓国でもまだソロツアーはしていませんし、アルバムも3枚しか出してないのに、海外である日本でアリーナツアーなんてすごいですよね。
そんなブラックピンク、日本にもファンは多いはず!
アリーナツアーは大阪から開始でした。
大阪城ホールで行われたアリーナツアーに参戦してきたので早速レポートしたいと思います♪

ライブ前から~

ライブ前、会場に到着。
私は今まで色々なアーティストのコンサートにいったことがあるため、大阪城ホールにも何度かきたことがあります。
なので、他のアーティストのライブとも比較しながら、客観的な意見を伝えていきますね!

お客さんの雰囲気

ライブ前の様子はいたって普通で、ファンの子はメンバーの衣装を意識したファッションを取り入れていたり、写真を撮ったり。
客層的に若い高校生くらいの人が多く、男女比は意外にも女子の方が多いかも?
親子連れも多かったです!
若い女の子が多いということで、きゃぴきゃぴしたかわいい印象でした。ブラックピンクのイメージでもありますね。

いざ会場へ!

会場に入りました。
私はスタンドの中でも遠目の席で、よく言えば全体が見渡せたのでそこはよかったです。
もちろん近いほうがメンバーの顔も見れていいのですが、アリーナなのでドームなんかに比べると全然見やすいという印象でした。

会場の画像
ステージはメインステージが前に合って、花道があって真ん中に小さめのステージというかなり一般的な作りです。
ただ驚いたのが、アリーナの席数の多さ!
アリーナでもトロッコで回るためのスペースがあるグループもありましたが、これは絶対に無理だろうという設置でした。それだけ人気なのかな?
今回ペンライトは売られていなかったのですが、韓国でのライブのものや、光るブレスレットがあったので会場はイメージカラーのピンクで埋め尽くされていました!

いざ本番!

さぁステージがはじまりました。
オープニングムービーはなんとなく短い印象で、メインステージから出てくるかと思いきや、なんと中央から登場。
ここからはがっつりネタバレもあるので見たくない人は注意です。

最初にも言ったようにブラックピンクは若いグループでしかも年に一回ペースでしかカムバックしていないので曲が少ないです。
全曲歌っても時間的に余るんじゃないかと思っていいたので構成は気になりました。

新曲で盛り上がり!

まず初めのステージは新曲二曲と定番曲WHISTLEのアコースティックバージョン。

ddududduduの画像

会場は一気にヒートアップです。
MCも挟みながらでしたが、メンバーの日本語がかなり上手になっていてびっくりしました。
皆さんペラペラなので、会話がすっと頭に入ってきます!

スポンサードリンク

ソロステージ

続いてソロステージです。
ジェニー→ロゼ→リサ→ジスの順で出てきました。
それぞれ個性が出ていて、まさにイメージぴったりのソロステージだったと思います。
リサがダンス、ロゼが歌で魅せてくれるという感じで、圧倒的なパフォーマンス力に驚きました!

ダンスステージも

曲数が少ないということで、自分の曲以外のパフォーマンスもありました。
ダンスステージや他のグループの曲を歌ったり。
特に「So Hot」という曲のBlack Pinkバージョンは韓国でもパフォーマンスしており、私も動画で見ていました。
そしてこの曲のリサとジェニのラップの掛け合いが大好きで、まさか見れるのかと感動。

sohotの画像

かっこいいステージが続き、新アルバムに収録されている曲を2曲歌いました。
まだ韓国でもパフォーマンスしていない曲ですが、キャッチーな曲でみんなで歌ってくださいという声もありましたよ。
そこからは残りの代表曲。
boombayahやplaying with fireなど。
ここは本当に盛り上がりました。周りのみんなもスタンドですが暑い!と騒ぐほど。

boombayahの画像

最後の曲ですとコールされたのが、「As if it’s your last」!
ここまででかなり盛り上がってきていたので、最後にふさわしいセトリだと思いました。

アンコール

アンコールの仕方は、グループによってやり方が違いますよね。
私も知らなかったんですが、この会場ではファンがブラックピンクの曲「Stay」を歌うという方法でした。
何度もサビを繰り返し歌うという難しいアンコール方法。
最初はあまり聞こえませんでしたが、だんだんスタンドまでそのアンコールが届いてきて会場全体がStayで包まれました。
私は2日目に行ったのですが、1日目はちょっと失敗しちゃったみたいです。難しいですね。

アンコールはもう歌う曲がないと思っていたんですが、案の定同じ曲を歌っていました!
こんなことってあるんですね。
アンコールなのであまりダンスやパフォーマンスはせず、メンバーも自由に踊ったりボールを投げたりしていました。
素に近いメンバーの様子がかわいかったです♡

全体の感想

はじめてブラックピンクのライブにいってみて、純粋に楽しかったです。
本当に個人個人の歌やダンスのレベルが高くて、kpopのガールズの中でも最高峰だと思います。
これだけの人気の理由が納得ですね。
そして遠目からでもやっぱりかわいかった!

曲数もないので時間が2時間弱と異例の短さでしたが、またクリスマスに次は京セラドームでライブも決まっているので、どんどんと飛躍していきそうな予感。
個人的に印象に残っているのは、ソロステージが終わった後のMCでロゼが「一人で歌うのはさみしかった」といったのをきっかけに、メンバーも同調し、やっぱり四人でBlack Pinkだよねといってハグしたところ。
韓国のアイドルってやっぱり解散が多いし、私も熱狂的に応援していたグループの解散を経験しているので、なんだか思い出してうるっと来てしまいました。
ブラックピンクのライブとっても楽しめると思いますので、行く人は期待していてくださいね!

スポンサードリンク