こんにちは♪
夏本番を間近にし、暑い日が続きますね。
そんな今日は美容に関するテーマを書いていきます。
取り扱う内容は「シートマスク」です。
誰もが一度は使ったことがあるだろうシートマスク。
今は海外のものから日本の薬局で手に入るものまで種類が本当にたくさんあって、どれがいいのか全然わかりません。
本当にシートマスク一つで肌の状態は変わるのか、またそれぞれに違いはあるのかなど、シートマスクをかなりの数試した私が比較していきたいと思います。
ぜひ最後までご覧ください。

日本のシートマスク

今日は日本のパックと韓国のパックに分けて考えていこうと思います。
日本でパックは当たり前のように色々な場所で手に入れることができます。
最近は韓国美容ブームですが、日本のパックは比較してどうなの?
気になるところを商品ごとに書いていきます。

ALFACE pure black

まずはオルフェスというパックから。
私はピュアブラックという種類のものを試しました。パックの画像
まず開封した瞬間パックが真っ黒でビビります。
シートはかなりしっとりしてて貼りやすい!
ゴツすぎず、固すぎず、ベタベタすぎないというちょうどいい塩梅でした。
加えて目のところもちゃんと開いてるから扱いやすかったです。
シートマスクって効果ばかり気になりがちですが、ストレスがかからず使用できるのかということも超重要だと思います。
使用後の感想は特段変わったことはないですが、しっかり保湿されるという印象でした。
ドラッグストアでも気軽に買えますし、高すぎず安すぎずの価格帯なので安心して使うことができるシートマスクだと思います。

ベイビッシュ プレシャス オイルインミルキィマスク

これこそ薬局パックの定番!赤ちゃんのパッケージのパックです。
正直どこにでも売っているのであまり期待はしていませんでした。
ところが開けてみてびっくり。
安いのにいい感じの素材じゃないですか!柔らかくて張り付きやすいです。
目の部分がやりにくいのが気になりますが、許容範囲でしょう。
シートは結構もちもち高保湿な感じだったので取った後ベタつくかなと思ったんですが予想外にさっぱりした気持ちい仕上がり。
今まで使ったどのパックよりさっぱり感があった気がします。
べたべたするのが嫌いな人や夏のべたつく季節にはおすすめです♡
取った後何気にトーンアップもしてるし気に入りました。
この価格、入手のしやすさでこのクオリティーはびっくりします。

スポンサードリンク

韓国のシートマスク

美容大国のシートマスクは安くてクオリティーが高いと話題です。
私も色々使ってみたので、感想を率直にまとめていきます。

 ドクタージャルト シカペア カーミング マスク

ドクタージャルトはシカクリームが大ヒットしたメーカです。
このパックがあるなら試さない理由がありません。
シカペアとは肌の再生を促すようなケアで、ニキビ跡や肌荒れに効果があるといわれています。

ニキビの画像
シートは薄く、サラサラ系です。
ガンガン保湿したい人は物足りないかもしれませんが、気持ちよく貼れます。
シカクリームと同じ緑の液体で肌に良さそう♡
ちなみに貼りやすさは抜群でした。
このシートマスクのよかったところは、翌日の肌感です。
同じようにシートマスクをして保湿をして寝たのですが、翌日のさっぱり感が全然違いました!
混合肌で夏になるとべたつくときが多いのですが、全然ベタベタしないんです。
化粧ののりも違いますし、デート前日におすすめかも。

グーダル 青いみかん ビタC セラムパマスク

話題のグーダルパックも試してみました。
名前にある通り爽やかないい香りで気分があがります。
シートは固めで半ゼリー状の美容液がたっぷりついていました。
ペラペラではなくてブリンブリンって感じ♪
密着しやすいし、顔の穴の形もよくて貼りやすいですね。
取ったあとですが、肌がつるんとしてて、水分で潤ったーって感じが見るからにわかります。
ほかの保湿クリームを上から塗ってもベタつかないしいい感じの水分量でした。
グーダルのセラムは使ったことがないですが、人気の理由がなんとなくわかった気がします。

シートマスクで美肌ゲット

いかがでしたか。
今日はシートマスクの比較をしてみました。
それぞれ値段も違えばシートの感じも違いますし、もちろん効果もそれぞれです。
私も色々なシートマスクを使用してきましたが、意外と違いってあるんだなぁと実感しました。
どちらにせよ保湿は超重要。
これを機会に少し保湿に力を入れてみるのもいいかもしれません。
韓国製品のものは現地でしか買えなかったり、ネット販売になってしまうので購入するのが億劫になるかもしれませんが、きっとお肌にいいことは間違いありません。
まずは自分のお肌の状態や環境を分析して、自分にぴったりのシートマスクを使用してみましょう。
今後も美容系に関する記事はどんどん発信していきますので、随時チェックしてくださいね!

スポンサードリンク